最高の人生と仕事をつかむ18分の法則

最終回 すぐれた習慣は10もいらない――たったひとつに絞る

 わたしは1カ月半で体重を8キロ落とした。  ふだんよりエクササイズをハードにやったわけでも、長時間やったわけでもない。新しいダイエットの本に紹介されている実例やルールやレシピに従ったわけでもな…

第9回 人間はマルチタスクではない――やたらに切り替えると効率が落ちる

 電話会議の最中だったが――わたしが委員を務めるNPOの執行委員会だ――クライアントに電子メールを送ることにした。  ええ、わかってい…

第8回 休みをとると不安になる――安心してオフを楽しむために

 休暇をとって出かけるたびに、わたしは2種類の対称的な気持ちを味わう。わくわくとした気持ちと不安な気持ちだ。  家族を愛し、家族と過ご…

第7回 1日を活用するための18分

 計画はしっかり立ててあった。自分が今日達成するつもりでいることをイメージしながらオフィスに出勤した。席に着いてパソコンを立ち上げ、メー…

第6回 72時間ルール――ToDoリストに残さない

 テーマごとに分類してやることリストを作成した。自分の時間を費やすこととして、慎重に選び抜いたものばかりで構成されたリストである。すばら…

第5回 ビュッフェで全部を取ってはいけない――1年を通じて集中するテーマを決める

 「ビュッフェにするのかい?」。ある日曜日、妻の両親といっしょにブランチをとることになり、わたしは妻のエレノアに確かめた。  「ええ。…

第4回 半年後、世界が終わるとしたら――見通しが立たなくても停滞しない

 ユタ州には奇妙な家が集まる地域がある。どの家もボロボロなのだ。窓は板で覆われ、屋根にはあちこちにブルーシートがかけられて風にはためき、…

第3回 夢中で歩いているとかんたんに道に迷ってしまう――視野が狭くなるのを避ける

 何時間も歩きつづけていたわたしは、ふと顔を上げた。〈おかしいな。ここはいったいどこだ?〉  迷ってしまったようだ。幸か不幸か、わたし…

第2回 なにをしたらいいのかわからないときどうすればいいか――4つの要素を軸に考える

 わたしは20年以上前に学生時代を過ごしたプリンストン大学のキャンパスを歩いていた。大学卒業後の人生についてスピーチするためにやってきた…

第1回 ペダルの回転をゆるめる――前に進もうとするスピードを落とす

 全速力を出しているのに、どこにも到達できていない。そんな気持ちを何度も味わったものだ。いまわたしはエアロバイクを全力で漕いでいる。 …

<< >>

ピーター・ブレグマンプロフィール

ブレグマン・パートナーズCEO。フォーチュン500企業からNPOまで幅広い分野でコンサルティングを行う。ハーバード・ビジネス・レビューをはじめ、ファスト・カンパニー、フォーブスなどのサイトでブロガーとして活動しているほか、CNNなどのメディアにも出演。TEDx(テデックス)のスピーカーや、音楽・映画・テクノロジーの祭典SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)のパネリストも務めた。

著者Webサイト: http://peterbregman.com/
ハーバード・ビジネス・レビュー: http://blogs.hbr.org/bregman/
(著者写真:Stacy Bass Photography)