【Web講座】仕事に役立つデータの読み方・伝え方

第5回 「意外に簡単ではない“%”」

 「%」について、どれだけ理解できていますか?  このタイトルについて、「%は、%だろう。理解も何もないだろう」という声が聞こえてきそうです。。。  しかしこの「%」、意外と理解されていないと感じ…

第4回 「質問のしかたで調査結果が変わる?!」

問題になった世論調査結果とは?  今回は、具体的な事例から話をしていきます。  ここに、2008年8月の内閣改造後に実施された福田内閣支…

第3回 「データには必ず誤差がある!」

同じことを、同じ方法で聞いているのに、結果が違う?・・・  前回、結果を数字で表す調査の多くは「部分から全体を推測する」という考え方をベー…

第2回 「その調査、回答してくれた人は誰ですか?」

すべての人に質問できればいいけれど・・・  私たちが、何かについて知りたいと思ったとき、もっとも良い方法は「対象となる“すべて”の人に聞く…

第1回 「データの読み方、知っていますか?」

私たちの周りにあふれるデータ、でも・・・  私たちの周りには、さまざまなデータがあふれています。  新聞やインターネットには、内閣支持率…

鈴木 敦詞プロフィール

ビジネスの現場にはデータがあふれています。データに基づき意思決定したり、上司への報告、関連部署や顧客へのプレゼン。マーケティングリサーチの企画・分析に詳しい、「りんく考房」代表の鈴木敦詞氏が仕事に役立つデータの読み方・伝え方を伝授します。