【Web講座】臼井流「最高の結果を出す人の話し方」

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2016/3/2  (1/7ページ)

 切り返しとは、「相手が投げかけてきた言葉やしぐさに対する返答」を意味します。挨拶をしてくださったり、質問をいただいたり、意見を求められたり。時に黙りこんで、こちらの反応をうかがう。

 会話を成立させるためには、そのたびに的確に投げ返す、「切り返し」をしていかなければ、なりません。会話のほとんどは「切り返し」がスムーズにできれば成立する、といっても過言ではないでしょう。コミュニュケーションを円滑にするには、「切り返す力」を磨くことが欠かせないのです。

 そうはいっても、相手はどんなボールを投げてくるのか、予想がつかないのがほとんどです。あらかじめお会いすることが、分かっていればその方の趣味や関心事、仕事などを調べ、切り返す材料をそろえられますが、それが必ずしも生きるとは限りません。

 予想できない質問をいただいたり、苦手な分野で意見を求められたりすることもあるからです。こうなると、困ってしまいますね。そして現実は、そんな想定外のボールを頻繁に投げられる場面ばかりです。

>> 切り返しに時間をかけると会話が弾まない

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール

この著者の連載一覧

  • 【Web講座】臼井流「最高の結果を出す人の話し方」