【Web講座】臼井流「最高の結果を出す人の話し方」

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2016/3/30  (4/4ページ)

自己主張は「説得」ではありません

 自己主張が苦手な人は、「場違いなことを言ったら、どうしよう?」「受け入れられなかったら、どうしよう?」というように、自己主張を怖いものだと感じている人が多いのですが、これは本来おかしな話。

 自己主張とは、自分の意見を貫いたり人を説得させるための方法では、ありません。自己主張の目的は、自分の意見を明確に伝えることであり、それに対して周囲がどう反応するかは、別の問題なのです。

 ですから、あなたの主張が受け入れられなかったり、反対意見が相次いだとしても、あなたが主張したことは間違いではないですし、無意味ではありません。

 あなたの主張を受けて、気づきや疑問が生まれ、意見交換が盛んになる。あなたの主張が発端となり、実のある場になるのですから、意義のあることなのです。

 そして、誰も何も反応しなかったとしても、気にしないで下さいね。自分の考えや気持ちを周囲に伝えておくことで、あなたへの理解は確実に増します。関心を示す人も現われ、人間関係は円滑になります。

 自己主張への苦手意識が、本記事で少しでも軽減されたら幸いです。

 次回は、雑談の王道「天気ネタ」を最大限に活用する法です。お楽しみに!

>> 本連載は、BizCOLLEGEのコンテンツを転載したものです

◇   ◇   ◇

臼井 由妃(うすい・ゆき)

1958年東京生まれ。健康プラザコーワ、ドクターユキオフィス代表取締役。理学博士・健康医科学博士・MBA・行政書士・宅地建物取引主任者・栄養士。33歳で結婚後、病身の夫の後を継ぎ会社経営に携わる。次々にヒット商品を開発し、独自のビジネス手法により通販業界で成功をおさめる。日本テレビ「マネーの虎」に出演。経営者・講演者・経営コンサルタントとして活動する傍ら、難関資格を取得した勉強法も注目される。ビジネス作家としても活躍。著作は50冊を超える。

主な著書

『思いを伝える「たった1%」のひと工夫』(PHPビジネス新書)、『運も出会いも引き寄せてお金に愛される59の習慣』(アスペクト)、『金なし!コネなし!経験なし!だから会社は強くなる』(青春出版社)、『1週間は金曜日から始めなさい』(かんき出版)、『今日からできる上手な話し方』(中経出版)。『仕事・人生・人間関係がうまくいく 「すなお」の法則 』(あさ出版)、『「燃えメシ・腹巻き」健康法』(学研)、『なぜ年収3000万円の男はセンスにこだわるのか?』(かんき出版)、電子書籍『最高の結果を出す話し方29 - 説明や雑談が上手な人はどこが違う?(BizCOLLEGE選書) 』も好評発売中。

オフィシャルブログ

臼井社長の幸せバンクblog(Ameba公式ブログ)
http://ameblo.jp/dr-yuki/

ホームページ

ドクターユキ・オフィス
http://www.dr-yuki.com/

Twitter
@dryukiami

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール

この著者の連載一覧

  • 【Web講座】臼井流「最高の結果を出す人の話し方」