【Web講座】臼井流「最高の結果を出す人の話し方」

私に限ってありえないという思い込みに注意!

「私に限って」という気持ちがミスにつながる  誰にでも間違い、聞き違い、思い込みはあります。慣れた仕事だから「間違えない」、得意なこと…

相手が誰でも挨拶は先手必勝!

「挨拶」の本来の目的は?  挨拶は、「コミュニュケーションの基本」だとよく言われます。ビジネスパーソンならば、きちんとできて「当たり前」で…

「叱る」と「怒る」を混同していませんか?

 相手が誰であっても、どんな事情があっても、人を叱ることは気が進まないものです。何しろ後味が悪い。叱らずに済むならば、スルーしたいと思うのは…

カドを立てずに上手に断る方法

 本当は断りたいけれど断れない。断らないと、先に依頼された仕事が停滞しかねないし、スケジュールは詰まっています。どうしたらいいのだろう。断っ…

「クッション言葉」を使って、言いにくいことを伝える

 言いにくいことを伝える場合に役に立つのが「クッション言葉」です。「クッション言葉」とは、依頼や謝罪などをする際に添えると、相手の不快感や嫌…

気になる人とグッと親しくなるための会話

 何気なく会話をしていて。出身学部が同じとか学生時代、同じようにバンド活動に熱中していたということが判明したとたんに話が弾み、相手と打ち解け…

しっかり伝わる「たとえ話」の使い方

 「たとえ話」というと、特別な知識やノウハウが必要なように思うかも知れませんが、私たちは、意図しないでも「たとえ話」を使って会話をしています…

初対面の失敗は「フォローメール」で取り戻す

 初対面で失敗してしまったら、取り返しがつかない。そう考える方は、多いでしょう。ですから、誰しも初対面では最初の挨拶から名刺交換、自己紹介、…

「おはようございます」の挨拶一つで人間性が分かってしまう!

 何気ないひと言で、人は、元気が出たり傷ついたりします。同じ言葉であっても、語る相手によって心に染みることもあれば、いい加減にしか聞こえない…

二人の間に気まずい沈黙が訪れた時の対処法

 会話をしていて、二人の間に急に沈黙が生じる時があります。気まずさに耐えられなくなり、あわてて会話のネタ探しをするのですが、突破口がなかなか…

<< >>

臼井 由妃プロフィール

経営者、著者、講演家、経営コンサルタントとして、1カ月に500人以上と会っている臼井由妃氏が、ビジネスの現場ですぐに役立ち、最高の結果を出せる話し方についてお伝えします。