【Web講座】ロジカルシンキングの達人になる

【215】「これから求められる人材」が持っているべきもの

 仕事柄、「これから求められる人材とは、どのような資質を備えた人ですか?」とか「グローバル人材には何が求められますか?」とよく聞かれます。一方で最近、「10年後、15年後になくなる仕事」の話が話題にな…

【214】「最初の答え」で満足してはいけない三つの理由

 この季節になると、少し前に終わった学期についてのアンケート結果が集まってきます。それを参考に次年度の授業内容を考え始めるわけですが、この「…

【213】「知識」との良い付き合い方、悪い付き合い方

 先日、保育園で子どもたちの作品展を見ていたときのことです。「学校に入ると、いろいろ描き方の指導を受けて、子どもたちの絵が常識的なつまらない…

【212】「演出力」で人を巻き込む ~「東京マラソン」にヒント、『中二病』がキーワード

 いきなりですが、人を「巻き込む」ことは得意ですか? プロジェクトを進める場合、単に指示や依頼の関係だけでなく、「巻き込めている」かどうかで…

【211】「良い」今年の抱負を作るには ~まず感じて、それを考える

 早いもので2016年も最初の月が半分過ぎましたね。本コラムは今回が今年の最初の記事になります。今年も、いろいろなことを取り上げて考えてみた…

【210】アイデアを出すための論理思考 ~「転用」そして「観察と咀しゃく」が鍵

 「論理思考」というと、「アイデアを出す」というより、まず分析や判断、また大枠のところで使うイメージがあるかもしれません。アイデアを出すのは…

【209】感性・気持ちとのコラボが最強 ~話題の「てんぷら」作文で学ぶ論理思考

 少し前に「てんぷら」という題名の高校生による作文がネットで話題になっていたのをご存知の方も多いと思います。コンクールで金賞を取ったというこ…

【208】覚悟を決めるための論理思考 ~「これしかない!」と言える切り口を見つける~

 大学の論理思考(選択クラス)では先日、各人が自分のやりたいことや課題を持ってきてメカニズム思考で解決する、そしてそれをみんなで見るというイ…

【207】意思決定の話し合いを円滑に進めるには? ~目的をまず押さえ、条件を導き出す~

 大学では秋学期の半分弱が終了したところで、学園祭による休みが少し入った後、後半戦に入っていきます。今期のクラスは最後に、360人の1年生た…

【206】日常の中で論理思考を活用し鍛える方法 ~大学生による最近の実践例から学ぶ~

 企業研修などで、よく受講生から、「今日は勉強になりました。この後、どうしたら論理思考をさらに勉強していけるでしょう?」と聞かれます。ビジネ…

<< >>

高橋 俊之プロフィール

難解な専門用語に振り回されずに、ロジカルシンキング(論理思考)を身につける──。それがこのコラムの目的です。日々のニュースや身の回りの出来事を題材に、論理的に考えるための手順をお伝えします。「考える」ことは楽しいと実感してください。