ことばアップデート

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2012/7/4  (1/1ページ)

 サッポロビールが高級ビール「エビス」ブランドの強化策を発表した。「エビスビール」を提供する専門店「YEBISU BAR(エビスバー)」を倍増させる。エビスバーは5店体制だったが、2012年2月に東京・赤坂にも開業。都内にもう4店を開き、12年末までに10店規模に増やす。同バーはグループ企業でビアホール「銀座ライオン」を手掛けるサッポロライオンが運営している。

 同バーで出す樽生ビールには、主力の「エビスビール」のほか、黒ビールの「エビス〈ザ・ブラック〉」、琥珀色が鮮やかな「琥珀エビス」、泡が特徴の「エビス スタウト クリーミートップ」、エビスとブラックを合わせた「エビス&エビス」などがある。ビアホールと異なり、ビールはすべてグラスで提供する。「エビスビール」は1890年に発売された、同社の歴史を象徴するブランドだ。[2012年7月4日]

[参考記事]「エビス」ブランド強化、サッポロ、1年熟成品など 2012/01/31 日本経済新聞 朝刊 12ページ

「ことばのリスト」はこちら

バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール