ビジネス小説 小悪党~社長のテスト【追試】~

本連載が単行本に ビジネス・ホラー小説『小悪党』発売

 連載に続く終盤のクライマックスを大幅に加筆した山崎将志著『小悪党』が日本経済新聞出版社から発売されました。 「西村は震えが止まらなかった。このような怪文書に自分の名前が書かれてしまっている…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈20=最終回〉

 西村は恐怖で身震いがしてきた。  このような怪文書に自分の名前がはっきりと書かれてしまっている。沖本はいったい誰に対してこの文書を送…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈19〉

 西村は、目頭を親指でぐりぐりともみほぐし、もう一度PCの画面に戻って続きを読んだ。  このSPC立ちあげにあたって、北山は本…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈18〉

 西村はこの日は札幌のオフィスで仕事をしていた。1日の仕事がほぼ終わり、夕方メールの対応をしていると、沖本陽子からの電子メールが入ってきた。…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈17〉

 投資家のビル・トーマス・チェンバースが日本にやってきて1カ月ほど経った。彼からの投資の目処が立ったため、西村は札幌で仕事をする時間を増やし…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈16〉

 突然店の照明が落ち、BGMが止んだ。  男性の声で英語のアナウンスが流れた。何やらショーが始まるらしかった。西村たちが座るボックス席…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈15〉

 西村は六本木の駅から地上に上がり、北山がメールで送ってきた住所をたよりに、裏通りを歩いた。路地に入り、角を一本曲がるとスマートフォンのグー…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈14〉

「弊社の最終的な回答は、今申し上げたとおりです」  NWC社の財務担当役員は、説明に使ったパワーポイントの資料を閉じながら、静かだが強い意…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈13〉

「つまり、今の話を整理すると、太陽光発電は、この先価格はそれほど下がらないし、大量に供給することもできない、そもそも不安定だから、小嶋さんが…

小悪党~社長のテスト【追試】~〈12〉

 今日はリカバリースタジオの管理部に所属する小嶋明と、今回のメガソーラー案件の進め方についての打ち合わせの予定があり、西村は天王洲のオフィス…

<< >>