アジアビジネス 現場から見たヒント

第40回 期待と躊躇~やるかやらぬかは自分次第

 この数年インドビジネスに関連するニュースが日本の新聞や雑誌の紙面に取り上げられない日はないと思えるほどにインドに関する興味関心は高まっているかのようだ。そして様々な業種の企業の方々に話を聞いても「非…

第39回 変わるインド都市生活

 とある休日の日曜日。常日頃出張が多いこと、平日は大抵遅くなるので諸々の家&生活仕事を片付けるのは月に1度程度の何も予定を入れていない日曜日…

第38回 あがり続けるインドの給与

 インドの賃金上昇が今年もアジア最大の伸びと話題になっている。 インド企業の賃上げ、今年も10%超に 7年連続アジア首位(日経電子…

第37回 消費文化の地方都市への拡大

 アップルがインドに本腰を入れてくるようだ。直営店の開設、技術開発センターの設置等がここのところ相次いで報道されている。 Appl…

第36回 結婚式は仕事にもつながる一歩

 デリーでも強い太陽が照りつけるシーズンに入りつつある。それとともにインドの結婚式シーズンは終わりに向かう。インドの結婚式シーズンは特に北イ…

第35回 インド農村を巡る旅

 久々にと言うわけでもないが、農村を巡る旅を1週間ほどしてきた。5年ほど前にデリーからムンバイまでのちょっとした寄り道を入れて1700キロを…

第34回 インドの新しい潮流

 日本からみたインドの一般的な印象というと「混沌」とか「カオス」、「汚い」「貧困」などの印象がまだまだ強いのかもしれない。もちろん、いまだ人…

第33回 マス中心の市場から多様化する市場へ

 2月上旬、隔年で開かれるオートエキスポがインド・デリーで開催される。今年で13回目の開催。前々回まではデリーの展示会場1カ所のみでの開催だ…

第32回 「仕方ない」からの脱却

 毎年年末になると翌年の休日を決めるという仕事がある。日本のように休日が日付や曜日でほぼ固定されているわけではなく、宗教に関連した暦で休日が…

第31回 広がるか、日本の「食」材

 この数年、アジア各地で日本食がブームになってきていると聞く。先日ジャカルタに行ったときにも、最先端でもない、ローカルの人たちが集まるような…

<< >>

繁田 奈歩プロフィール

インフォブリッジグループ代表。1975年生まれ、東京大学教育学部卒業。99年インフォプラント(現マクロミル)入社、2002年同社取締役就任、インフォプラント退任後、06年インドや中国等の新興国進出支援を目的としたインフォブリッジ社を設立。インド・ニューデリー在住。インドを中心に日系企業のインド進出をマーケティング視点からサポート。市場調査、マーケティングプランの策定、コンサルティングなどを行う。