よくわかる・戦略思考の理論と実践術

第8回 孫子の兵法に学ぶ

◇「孫子の兵法」は、時代を超えても色あせない普遍的な理論  前回は、ランチェスター戦略を取り上げました。弱者の戦略、強者の戦略のほか、ナンバーワン戦略、グー・パー・チョキ理論などを説明しまし…

第7回 現代に通じる経営戦略の古典「ランチェスター戦略」に学ぶ

◇少ない兵で、多い兵をどう攻めればいいのか?  前回は、P.コトラー博士のマーケティングを説明しました。マーケティングとは売れるしく…

第6回 コトラーのマーケティングに学ぶ

◇万人受けを目指すのか、ターゲットを絞り込むのか?  前回は、M.E.ポーターの競争戦略について説明しました。「競争とは何か」「戦略と…

第5回 ポーターの競争戦略に学ぶ

◇なぜ競争が起きるのか?~経営戦略の巨匠に学ぶ  前回は、P.F.ドラッカー博士のマネジメントについて、「いかに優れた部分最適も、…

第4回 ドラッカーのマネジメントに学ぶ

◇需要拡大にどう対応すべきか?  前回は、戦略のフレームワーク3C、SWOT分析について説明しました。社内だけでなく、外の世界…

第3回 戦略のフレームワークで視野を広げる

◇社内の企業風土はどうですか?  前回は、ビジネスモデルについて説明しました。ビジネスモデルは、儲けのしくみですが、そのためにはKFS…

第2回 ビジネスモデルの定番に学ぶ

◇世の中の注目を浴びている成長企業は何が違うのか?  前回は、「戦略の定石」を取り上げました。今回は、ビジネスモデルについて、考え…

第1回 戦略の定石に学ぶ

◇戦略思考とは何でしょう?  このコラムは、ビジネスパーソンが知っておきたい、戦略思考の基本をトレーニング問題を解きながら身につけ…

西村 克己プロフィール

1956年生まれ。82年東京工業大学経営工学科大学院修士課程修了、富士写真フイルム(現・富士フイルム)入社。経営効率化推進室に勤務。90年日本総合研究所に移り、研究事業本部主任研究員を経て、2003年より芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授。08年同客員教授。著名企業の経営コンサルティング、研修プログラムの講師を数多く務める。専門分野は中期事業戦略、戦略思考、プロジェクトマネジメント、MOT(技術経営)、図解思考、ワークショップ、マネジメント研修。
著書は『よくわかる経営戦略』『よくわかるプロジェクトマネジメント』『経営戦略のトリセツ』(以上、日本実業出版社)『戦略思考トレーニング』(PHP研究所)『ロジカルシンキングが身につく入門テキスト』(中経出版)『問題解決トレーニング』(イースト・プレス)『困った部下を戦力化する45の即効スキル』(梧桐書院)など100冊を超える。