実践ビジネス英語Q&A

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2016/2/4  (1/3ページ)

Q: fireと言えばfireworks「花火」、fireball「火の玉」、firefighter 「消防士」などが知られていますが、そう言えば「解雇する」もfireですね。

A: そのとおりです。人間と火の関係は有史以来連綿とつながってきていますから、火に関わるフレーズやことわざは色々あります。例えば「火のないところに煙は立たない」は英語では日本語と同じくThere's no smoke without fire.あるいはWhere there's smoke, there's fire. となります。今回はfire です。

 fireにかかわるフレーズからスマート表現を覚えましょう。

★の数は使う頻度/便利度を表します。
★★★なら必須。
★★ なら結構使えます。
★  なら覚えると便利な場面があるでしょう。

★★★マーティンは、新プロジェクトに奮い立っています

(普通) Martin is really excited about the new project.
(スマート)Martin is really fired up about the new project.

* be fired up: 奮い立つ、気合が入る fire: 火をつける、(人を)鼓舞する

★★何か質問がありましたら、どんどん質問してください

(普通) If you have any questions, don't hesitate to ask.
(スマート)If you have any questions, fire away.

* fire away: (質問などを)どんどん始める、浴びせる、発射する

★★もしサリーが我々に関する噂の拡散を止めなければ、私たちも同じ方法で対抗しなければならないでしょう。

(普通)If Sally doesn't stop spreading rumors about us, we'll have to do the same thing to them.
(スマート)If Sally doesn't stop spreading rumors about us, we'll have to fight fire with fire.

*fight fire with fire: 火をもって、火と戦わせる、すなわち「同じ手段で対抗する/戦う、毒をもって毒を制す」

★★前回の出来事の後で、ABC社と手を組むことで、また危ない橋を渡っていますね。

(普通)You're taking a risk by working with ABC again after what happened last time.
(スマート)You're playing with fire by working with ABC again after what happened last time.

* playing with fire: 火遊びをする、すなわち「危険なことに手を出す、危ない橋を渡る」
take a risk: 危険を冒す、リスクを背負う

★★★ジョンソン氏は会社の基金を不正に処理したことで大変な批判にさらされています

(普通)Mr. Johnson is being heavily criticized for mismanaging company funds.
(スマート)Mr. Johnson is under fire for mismanaging company funds.

*under fire: 集中砲火を浴びて、非難されて、批判にさらされて  mismanage: 管理を誤る、不当に処理する

>> 「火に油を注ぐ」…英語でもfireが使える!?

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール

この著者の連載一覧

  • 実践ビジネス英語Q&A