MBAはこう使う!

ブレイクポイント社長 若山泰親氏(下)――ベンチャー支援で起業 ビジネススクールの教壇にも立つ

■卒業後は、インテリア雑貨の製造販売を手掛けるベンチャー企業に就職した。  起業への関心は以前からありましたが、KBS在学中にその思い…

ブレイクポイント社長 若山泰親氏(上)――入った会社が4年半で倒産 慶応ビジネススクールで勉強漬けの日々

 第4次ベンチャーブームとも言われている。そのベンチャー企業に対する支援事業を展開するのが、ブレイクポイントの若山泰親社長(45)だ。最初に…

フォー・ディー・コーポレーション社長 小幡毅氏(下)――ミレニアムで雑誌ポータル起業 3年で見切りコンサル型家具ビジネスへ

■ベインに戻って数年、迷った末に起業の夢をかなえるため独立した。  MBAホルダーになったことで、晴れて、肩身の狭くないコンサルタント…

フォー・ディー・コーポレーション社長 小幡毅氏(上)――コンサル在職中に期待値ゼロの留学 体系的授業で一転大きな収穫得る

 家具・インテリアの小売り・レンタル事業を展開するSTYLICS(スタイリクス)。運営会社フォー・ディー・コーポレーションの小幡毅社長(51…

カチタス社長 新井健資氏(下)――社会問題解決の夢 中古住宅再生通じかなえる

■授業を受けながら、コンサル時代にもやもやとしていたものが次々と腹に落ちて行った。  いろいろな授業を受けるうちに、「コンサルで何年間…

きびだんご社長 松崎良太氏(上)――ホルダーだらけの興銀から留学へ 体系的な知識、ビジネスの糧に

 クラウドファンディングの仲介サービスを手掛ける「きびだんご」。創業者の松崎良太社長(46)は、日本興業銀行(現みずほファイナンシャルグルー…

カチタス社長 新井健資氏(上)――政治家への夢散り、コンサル経てコロンビア留学へ

 「空き家」の増加が社会問題となっている。その空き家問題を解決し得る企業として海外からも注目を浴びているのが、中古住宅再生事業を手掛けるカチ…

日本クラフトビール代表取締役 山田司朗氏(下)――MBAの知識ぎっしり詰め込みクラフトビール会社を起業

■帰国後、MBAの経験を生かして経営コンサルタントの仕事などで生計を立てながら、起業準備を進めた。  帰国して2年後の2008年から、…

日本クラフトビール代表取締役 山田司朗氏(上)――留学後の戻る場所、ライブドア事件で失う 「リスクは一緒」起業決意へ

 原料や製造方法にこだわり個性的な味わいを持つ少量生産のビール、「クラフトビール」の人気が世界的に高まっている。日本のクラフトビール業界でい…

ゼロワンブースター代表取締役 鈴木規文氏(下)――VB立ち上げ売却 カオスの1年経て起業家支援の場づくりにまい進

■退職と同時に、アフタースクール(民間学童保育)を展開するベンチャー事業を立ち上げた。  CCCに在職中、知り合いから事業の種があるの…

<< >>