【Web講座】職場とキャリアの心理学~MBA講義で知るビジネスの原理原則~

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2014/2/14  (1/5ページ)

仕事の将来展望ができない不安からくる「キャリア・ストレス」

 読者の皆さんの中には、キャリア上の悩みが強いストレスとなって、精神的に落ち込んでしまう、体調に違和感を覚えるなど、心身のバランスを崩してしまっている方、もしくはそのような経験を持たれた方も少なくないと思います。また、今は大きなストレスがなくても、将来的に職場や仕事の問題でそのような経験をされる方は大変多いのです。

 当然のことながら、ビジネスパーソンが感じるストレスの原因は人によってさまざまですが、大きく分けると「組織外ストレス」「組織内ストレス」とに分けられます。組織外ストレスとは、主に会社や仕事「以外」の出来事や問題に起因するストレスで、家庭の問題、経済的・金銭的な問題、病気や事故などによるものなどがあります。

 一方で、組織内ストレスには、会社の方針や考え方が合わない、意思決定に参加できない、上司や同僚とうまくいかない、仕事の負担が多すぎるなど、主に会社や職場、仕事に起因するものが含まれます。

 しかし、最近注目されているのが、人間関係や仕事そのものというストレスに加え、自身のキャリア、すなわち組織や自身についての将来展望が見えないことからくるストレスだと言われています。このようなストレスを「キャリア・ストレス」と呼びます。

 今回は、キャリア上の悩みから強いストレスを感じ、心身のバランスを崩してしまったケースについて、なぜそのような状態になってしまったのかについて考えてみたいと思います。

>> 石田高志さん(仮称・32歳・産業材メーカー・総務部...

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール

この著者の連載一覧

  • 【Web講座】職場とキャリアの心理学~MBA講義で知るビジネスの原理原則~