日経Bizアカデミー

日経人材研修フォーラム

日経人材研修フォーラムとは

「日経人材研修フォーラム」は、企業・団体で社員の人事・教育研修・採用に携わる方を対象に、教育・研修担当者の皆様に役立つ情報を提供する無料登録制度です。
セミナーや勉強会、メールマガジンの発行、日経および日経グループ専門記者による時事問題セミナー、年数回程度の会員交流会などを行っていく予定です。

入会対象
  • 企業や団体で人事・教育研修・採用に携わる方
  • 事業部やカンパニーの人材開発・育成、教育・研修部門に在籍の方
日経人材研修フォーラムは2016年3月をもちまして、サービスを終了いたします。長い間のご利用、誠にありがとうございました。企業の人事・教育ご担当の皆様には、4月開講の「新・日経ビジネススクール」にて、様々なサービスをご提供させていただく予定です。引き続き、よろしくお願いいたします。
http://bizacademy.nikkei.co.jp/special/nnbs/nnbs.html

企業・団体の人事教育部門・採用部門担当者にとって役立つ情報を提供

  • 1.「日経人材研修フォーラム・メールマガジン」の配信

    ビジネスに役立つ読み物や日経グループのリサーチ結果のダイジェスト、セミナー開催情報などのメールマガジンを配信します(毎月)。また、年数回、人材育成や研修に役立つニューズレターも発行します。

    サンプル(PDF)

  • 2.無料・優待セミナー、勉強会へのご案内

    年数回程度フォーラム会員向けに開催する無料セミナーにご招待します。
    会員優待セミナーも開催します。
    人材教育・研究分野や人事のホットな話題をテーマに取り上げます。
    また、新卒採用の動向など専門家を交えた小規模な勉強会、日本経済新聞グループの専門記者や編集者などによる時事問題の勉強会を開催します。

  • 3.交流会の開催

    年数回のフォーラム会員同士の交流会を開催します。

  • 4.教育・研修サービスの割引
日経ビジネススクール公開セミナー

フォーラム会員(登録者)が他の方をとりまとめ一括申し込みいただく場合、セミナー受講料約10%割引

特典の受け方の詳しいご説明(PDF) 複数の受講者を取りまとめて一括申し込みする場合のCSV
  • ※CSVファイルは、zip 形式に圧縮してあります。ダウンロード後に解凍して下さい。
  • ※フォーラム会員(登録者)の企業の社員の方が、フォーラム会員を通さず、個別で申込いただく場合の特典および特典の受け方のご説明はこちら
  • ※更にお得な特典がある有料会員制度はこちら。
日経TEST 全国一斉試験/企業・団体試験

通常5,000円(税抜)受験料(1 人)を500円引き、20人以上で大口割引適用(別途相談)など

特典の受け方の詳しいご説明(PDF)
  • ※受講申込時に「受付番号(※登録時に弊社から登録者に提供)」を必ずお伝えしていただくことが、割引を受ける前提となります。事後に「受付番号」を申し出られても割引は受けられません。
  • ※特典は見直すことがあります。
  • ※割引特典を受けることができる方は、フォーラム会員が属する企業・団体の全ての方が対象です。ただし、子会社・関連会社などには適用されません。また、フォーラム会員が属する企業・団体に属していても、会員であることを申し出なかった場合には、会員向け割引特典を受けることはできません。

登録について

企業や団体で人事・教育研修・採用に携わる方。事業部やカンパニーの人材開発・育成、教育・研修部門に在籍の方も対象になります。

登録料と会員期間

登録料は無料です。
原則として毎年4月1日~3月31日までの1年間が在籍期間で、途中登録も受け付けます。
その後は、フォーラム会員からの退会の申し出等がない限り1年間の自動継続となります。

登録者への連絡

各種セミナーのご案内、交流会のご案内、その他本登録制度に関する重要なお知らせ等はホームページ上での掲載またはEメール、郵送等にてお知らせします。
なお、会員宛てに送信する「フォーラムからのお知らせ」をはじめとした定期的なメールサービスの受信を希望しない場合は、下記事務局までEメールにてご連絡ください。

ご注意
フォーラム会員は、企業を代表するご担当者として責任をもってご記入くださいますようお願いいたします。
フォーラム会員の会社所在地や所属部署など、ご登録事項について変更が生じた場合は、速やかに下記事務局までEメールにてご連絡ください。
なお、フォーラム会員が変更になる場合は、新しくフォーラム会員になられる方に改めてフォーラム会員の登録をお願いします。

登録方法

下の「登録・申し込みはこちらから」ボタンをクリックし、申し込み入力フォームのページで、「日経人材研修フォーラム」の「会員規約」をご確認の上、必要事項をご入力ください。入力が終わり、「申し込み」ボタンを押すと、登録完了です。

会員規約
<第1条(目的)>
  1. 日経人材研修フォーラム「会員規約」(以下「本規約」という)は、株式会社日本経済新聞社(以下「日経」という)が提供する会員向けサービス「日経人材研修フォーラム」(以下「本サービス」という)を利用する第2条に定める会員(以下「会員」という)に適用される。
  2. 本サービスの利用には、日経IDの取得を必要とする。
  3. 本規約に定めがない事項については、別段の定めがない限り、またはその性質に反しない限り、日経ID利用規約(以下「基本規約」という)の各条項が直接または適切な読み替えを行なった上で適用されるものとし、本規約において基本規約と異なる事項を定めた時は、本規約の定めが優先して適用されるものとする。
<第2条(会員)>
  1. 会員の資格は、法人・団体(官公署、代表者や規則のある組織・団体を含む)に所属する人事・教育・研修・育成等の部門責任者、担当者とする。
  2. 会員の登録期間は、年度(4月1日から翌年3月31日)単位とする。年度途中での入会も可能であるが、その場合も年度の終わりまでを登録期間とする。その後は本規約第8条に定める退会の申し出等がない限り1年間自動的に継続され、以後も同様とする。
  3. 会員は、本規約上の地位、本規約に基づく権利・義務を第三者に譲渡し、引き受けさせ、または担保に供してはならない。
<第3条(申込と承諾)>
  1. 新たに会員となろうとする者(以下「申込者」という)は、本規約を承諾したうえで、日経所定の方法で本サービスの会員加入申し込みを行うものとする。
  2. 申込者による申し込み後、登録した電子メールアドレス宛に日経が受付番号を付した登録完了の確認メールを送信した時点で日経と会員の本サービスに関する利用契約が成立するものとする。
  3. 以下の各号に該当する場合、日経は申込者に対し入会を拒否するか、登録後であっても会員資格を取り消すことができる。日経は、入会を拒否または登録を取り消した場合の判断理由については一切開示しない。また、申込者または会員は、当該判断の結果に対して異議を述べることはできない。
    1. (1)申込者が、虚偽または誤った情報を用いて申し込みを行った場合。
    2. (2)申込者が、過去に日経が提供した講座等で受講料の未払いがあったか、また今後、未払いとなる恐れがあると日経が判断する場合。
    3. (3)会員が本規約に違反したか、または過去に会員としての地位を取り消されたことがある場合。
    4. (4)その他日経が、申込者または会員として不適当と判断する場合。
  4. 会員は、日経に届け出た内容に変更が生じた場合には、速やかに日経所定の方法により変更の届出をするものとする。
<第4条(会費)>
本サービスの会費は無料とする。
<第5条(本サービス適用の条件)>
  1. 本サービスとして日経は会員に対し、日経が提供する講座等(NBSセミナー、日経TESTなど)の受講料等を特別料金で提供するほか、会員向け各種サービスを提供する。本サービスの内容については本サービスのウェブサイト上等に別途告知する。
  2. 会員が本サービスを利用する場合、受付番号を明記するなどの所定の方法で会員であることを申し出るとともに、原則として会員の正式社名を用いるものとする。これらを怠ったことにより、会員が本サービスの提供を受けられなかった場合、日経はその責めを負わない。
  3. 会員が属する法人・団体の支社・支店・営業所・工場等の役員・従業員等はすべて本サービスの利用対象となる。ただし関係会社など別法人は含まない。本サービスの適用を受けるための条件は第2項に準じる。
  4. 法人・団体の複数の役員・従業員等が一括して本サービスの提供を希望する場合は、会員が申込窓口の役割を担い、法人・団体の複数の役員・従業員等が本サービスの提供を受けることができる。
  5. 会員は、「フォーラムからのお知らせ」をはじめとしたセミナーなどの開催案内を日経がメールで送信することを了承するものとする。当該メールの受信を希望しない場合は、日経所定の方法で会員が配信停止の手続きを行うこととする。
<第6条(個人情報について)>
  1. 日経は、会員の個人情報について細心の注意を持って管理し、本サービスの円滑な運営のために利用する。
  2. 日経が取得した会員の個人情報は、「日経IDプライバシーポリシー」に従って取り扱われるものとする。
<第7条(本規約・本サービスの変更・中止)>
日経は、自らが必要と判断した場合、会員の了承を得ることなく本規約および本サービスの内容を随時変更・中止できる。日経は、本規約および本サービスの内容を変更・中止する場合、会員に対しての電子メールおよび本サービスのウェブサイト上に掲示することにより通知するものとし、当該通知がなされた時点から効力が生じるものとする。
<第8条(退会)>
会員は、本サービスの利用を終了する場合は、日経所定の方法により会員自身で退会の手続きをするものとし、日経が確認したことをもって会員が退会したものとする。
<第9条(本サービスの終了)>
日経は原則として、本規約の第7条に定める通知の方法によって3カ月前までに会員に通知を行うことで、本サービスを終了できるものとする。

以上

2012年3月6日制定
2012年6月14日改定

株式会社日本経済新聞社

人材研修フォーラムの登録・申し込みについて
個人情報について
「日経人材研修フォーラム」にご登録いただいた内容に関して不明な箇所があった場合は、確認のためEメール・電話等で連絡することがあります。
また、ご記入いただいた個人を特定できる情報は「日経IDプライバシーポリシー」に従って細心の注意を払って管理するとともに、
以下の通り利用させていただきます。
  1. 「日経人材研修フォーラム」の運営全般に関する連絡
  2. 「日経人材研修フォーラム」の各種会員サービス、及びアンケート等、その他、日本経済新聞社及びグループ企業の案内等の送付
退会のお手続き
本登録制度からの退会をご希望の場合は、下記事務局までEメールにてお知らせください。
「日経人材研修フォーラム」事務局
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
日本経済新聞社 人材教育事業局「日経人材研修フォーラム」事務局
E-mail:njkf@nex.nikkei.co.jp

FAQ(よくある質問)

Q1

「日経ビジネススクール(NBS)会員」ですが、「日経人材研修フォーラム」会員にもなりたいと思っています。「日経人材研修フォーラム」としての登録も必要ですか?

A

はい、「日経ビジネススクール(NBS)会員」の方には「日経人材研修フォーラム」のサービスも適用されますが、お申し込み時に「受付番号」が必要になることがありますので、お手数をおかけしますが、ご登録をお願いします。

Q2

私は人事部のものではなく事業部の営業部に所属しています。営業部内の研修担当をしているのですが、私が「日経人材研修フォーラム」の登録をすることができますか?

A

「日経人材研修フォーラム」の会員になるのは無料ですが、「日経ビジネススクール(NBS)会員」になるのは有料です。ただし、日経ビジネススクール講座を受講いただく際に「日経ビジネススクール(NBS)会員」の割引率は約15%、「日経人材研修フォーラム」の割引率は申込方法によりますが約10%、約5%となります。「日経ビジネススクール(NBS)会員」の詳しいご案内は下記をご参照ください。
http://www.nikkei-nbs.com/nbs/bs_forum/index.html

Q3

私は人事部のものではなく事業部の営業部に所属しています。営業部内の研修担当をしているのですが、私が「日経人材研修フォーラム」の登録をすることができますか?

A

はい、登録いただけます。

Q4

私が所属している事業部とは別の事業部が「日経人材研修フォーラム」に登録していることは知っているのですが、その事業部経由ではなく直接私が「日経人材研修フォーラム」の情報を得たいので、私の事業部も「日経人材研修フォーラム」に登録ができますか?

A

はい、登録いただけます。

Q5

「日経人材研修フォーラム」の登録者です。今度の日経ビジネススクール講座に従業員をまとめて申し込むのですが、その中に関連会社の従業員も含まれます。関連会社の従業員にも割引特典が適用されますか?

A

対象の関連会社が「日経人材研修フォーラム」に登録いただいていない場合は割引特典を受けることができません。「日経人材研修フォーラム」の登録は無料ですので、是非、関連会社の方にも「日経人材研修フォーラム」への登録をお勧めします。

Q6

先日の日経ビジネススクール講座を受講した者です。受講後にわかったのですが弊社は「日経人材研修フォーラム」の会員となっていました。受講料の割引特典を受けることができますか?

A

申し訳ございません。受講申込時に必ず「受付番号」をお申し出いただくことが、割引を受ける条件となっております。事後に「受付番号」を申し出られても割引は受けられません。ご了承願います。

Q7

会員特典の無料セミナーや交流会には、弊社から何人参加することができますか?

A

各セミナーや交流会毎に会場定員が異なりますので、その都度ご案内をさせていただきます。

Q8

登録はホームページからのみですか?紙の申込書などはありませんか?

A

申し訳ございません。登録の受付はホームページからのみとさせていただいております。

Q9

登録するメールアドレスは携帯電話のメールアドレスでも大丈夫ですか?

A

申し訳ございません。PCまたはスマートフォンの会社のメールアドレスでご登録ください。

人材研修フォーラムの登録・申し込みについて

このサイトについて

日本経済新聞社について