元トヨタ技能オリンピックナンバーワンが語る!成長するための「学びかた」のヒント

「平凡な車好き」「ただのサラリーマン」だった青年が トヨタ技能オリンピックでNO.1に!
夢の実現の過程でぶちあたる壁、、。
「効率的に仕事を遂行していくためにはどうしたら良いのか」
「仕事というものに対して、どんな心構えで臨めば良いのか」
果ては「生きていくうえで大切な考え方とは何なのか」
企業で学んだ思考法と仕事術について、ぎゅっと凝縮してお伝えする1時間。
トヨタNO.1のメカニックが会社で身につけた「プラスドライバー思考法」を手に入れて 朝から頭の中のアクセルを踏みこんでください。

開催日と申し込み締め切り日

開催日…2010年12月9日(木)午前7時半~8時半(開場:午前7時)
申し込み締め切り日…2010年11月30日(火)
※申し込み多数の場合は抽選となります。抽選となった場合、選にもれた方にもメールでご連絡いたします。
※受講のご案内およびお支払いの方法は、申し込み締め切り後、メールにてご連絡します。

講師プロフィル


原マサヒコ氏
原マサヒコ氏(Webコンサルタント)

1975年神奈川県出身。神奈川自動車専門学校卒。 高校時代の成績はビリからNo.1で、次第に学校にも行かなくなり、誰よりも早くクルマの免許を取って大好きなクルマと戯れる。あげく親からも勘当され、一人暮らしを余儀なくされる。 メカニックの世界でNo.1を目指し、自動車整備士の資格を取ってトヨタ自動車に入社。 ディーラーメカニックとして勤務しながら、5000台もの自動車修理に携わり、整備技術を競う「トヨタ技能オリンピック」で最年少23歳での優勝を果たしトヨタNO.1の座に輝く。

活躍の場をIT業界に移してからも、PCのサポートを行っていたデルコンピューターでは「5年連続顧客満足度NO.1」に貢献。現在もITサポート企業に所属し、新規事業の立ち上げを推進している。 メカニック時代の経験を小説仕立てで綴った著書「人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた」(経済界)を3月に発売、「涙腺が破壊されるビジネス書」として話題に。10月には台湾・香港でも翻訳版が発売された。

「平民宰相」と呼ばれた第19代総理大臣・原敬の子孫。

原マサヒコ氏公式ブログ
「人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた」

講師からみなさんへ

「仕事術の本は山ほど読んだけど、全く身につかない!」そう感じているビジネスパーソンの皆さん。そもそもご自身の思考にブレーキをかけていませんか?僭越ながら、元・トヨタNO.1メカニックのわたくし原マサヒコが、今まであまり語られてこなかった、トヨタに伝わる「プラスドライバー思考術」を伝授させていただきます。朝から思考のガソリンを満タンにして、アクセル全開の一日を過ごしましょう!

当日の講座の様子


クリックして拡大

戻る  ページトップ▲

このサイトについて

日本経済新聞社について