企業とNPOの新しいパートナーシップを考える
~売上向上にも繋がる、『NPOとの協働』のノウハウとは~

日経まナビ!大手町では、企業のCSR担当者や若手ビジネスパーソンに向けて、企業がNPOと協働するメリットやビジネスチャンス拡大の可能性を提示するセミナーを開催します。
NPOとの協働を単純なるCSR活動として実施するだけでなく、NPOの保有するネットワーク/ノウハウを理解した上で一緒に事業推進をしていく活動が注目されております。
企業とNPOの優れた協働の取り組みを「パートナーシップ大賞」にて10年以上に渡り、表彰してきたNPO法人パートナーシップ・サポートセンター代表理事の岸田眞代氏をお呼びして、社会貢献活動を推進する協働のケーススタディからわかりやすく解説します。

講演テーマ
  • そもそもNPOとは。なぜ今注目されるのか?
  • NPOが持っている資産ってどんなものがあるか?
  • 企業とNPOの協働とは
  • 企業とNPOの協働の事例とメリットとは
  • 企業側があまたあるNPOから選別する上での指標や注視するポイント
  • 今後のNPOの可能性(特に活躍の機会が増える領域・テーマ)

開催日と申し込み締め切り日

開催日…2014年6月10日(火)18時30分~20時30分(開場:18時00分)
申し込み締め切り日…2014年5月29日(木)
※申し込み多数の場合は抽選となります。抽選となった場合、選にもれた方にもメールでご連絡いたします。
※受講のご案内およびお支払いの方法は、申し込み締め切り後、メールにてご連絡します。

プログラム(予定)

18:30-18:35 講師の紹介
18:35-20:20 講演「企業とNPOの新しいパートナーシップを考える」
20:20-20:30 質疑応答

講師


岸田眞代氏
NPO法人パートナーシップ・サポートセンター代表理事
岸田眞代(きしだ・まさよ)氏

大学卒業後、企業・自治体研修講師など。1993年にNPOと出合い、96年に企業とNPOのパートナーシップ視察を企画実施。98年にパートナーシップ・サポートセンター設立。2002年「パートナーシップ大賞」創設。行政各種委員歴任。

当日の講座の様子


クリックして拡大

戻る  ページトップ▲

このサイトについて

日本経済新聞社について