ピンで生きるビジネスパーソンに贈る
「会社の名刺に頼らずに仕事をするには」

ビジネスパーソンの自己啓発意識の高まりを受け、数多くのビジネス書が出版されています。業務の煩雑化や成果主義型人事制度などの影響でOJTを実施するのが難しくなっており、若手ビジネスパーソンが自己防衛的にビジネス書を手に取っているとの見方もあります。

「日経まナビ!大手町」では、そうした若手のビジネスパーソンに対して、自立して仕事ができるようになる秘訣を授ける講座を提供します。久米繊維工業会長(東京商工会議所起業・創業支援委員)で「ピンで生きなさい」(ポプラ社)を著した久米信行氏を講師に招き、久米氏がどのようにして自立したビジネスパーソンになれたのかを語ってもらいます。

自立したビジネスパーソンといっても、起業家になる必要はありません。雇われている身であっても、自分の強みを活かして会社、顧客、社会に付加価値を与えられるのが自立したビジネスパーソンであり、会社の名刺に頼らなくても生きていけるのです。自分をブランド化すると言ってもよいでしょう。
ピンで生きるビジネスパーソン

開催日と申し込み締め切り日

開催日…2014年3月18日(火)19時~20時30分(開場:18時30分)
申し込み締め切り日…2014年3月6日(木)
※申し込み多数の場合は抽選となります。抽選となった場合、選にもれた方にもメールでご連絡いたします。
※受講のご案内およびお支払いの方法は、申し込み締め切り後、メールにてご連絡します。

プログラム(予定)

19:00-19:05 講師の紹介
19:05-19:55 講師プレゼンテーション 久米信行氏
19:55-20:25 対談 久米信行氏 × 中島克也氏
20:25-20:30 質疑応答

企画協力


講師


久米信行氏
久米繊維工業会長
久米信行(くめ・のぶゆき)氏

創業期のベンチャー企業やバブル崩壊前後の証券会社での新規事業開発で修羅場を味わう。家業の国産Tシャツメーカー三代目として第二創業に取り組み、日経インターネットアワード、東商勇気ある経営大賞などを受賞。公益法人の起業にも関わる。「どんな組織や逆境にあっても、天職や師匠は見つかり自分を磨ける。個性を活かした楽しい働き方ができる」が持論。明大商学部で起業論講師も務め、講義から生まれた著書『考えすぎて動けない人のための「すぐやる技術」』(日本実業出版社)は、20万部のロングセラー。東京商工会議所起業・創業支援委員。

中島克也氏
ドリームチーム・ディレクター社長
中島克也(なかじま・かつや)氏

野村総合研究所で経営コンサルタントとして勤務、企業風土診断・改革コンサルティング、組織・人材の活性化、行動変革などのチェンジマネジメント分野を得意とする。2001年10月コーチ・エィの設立に参画、業績向上案件を数多く実現。11年4月より12年9月まで中大大学院戦略経営研究科客員教授を兼務。12年10月にドリームチーム・ディレクターを起業。「Dream Team Director(夢のようなチームを創る演出家)」の育成をミッションとしている。著書に『変革を定着させる行動原理のマネジメント』(ダイヤモンド社)。

当日の講座の様子


クリックして拡大

戻る  ページトップ▲

このサイトについて

日本経済新聞社について