つらい仕事が楽しくなる心のスイッチ

第2回 減点法の発想法をやめることで「ポジティブ思考」が身につく

 あなたがウイスキーをこよなく愛する人で、毎晩ちびりちびりと嗜(たしな)んでいるとする。今晩もお気に入りの銘柄を飲もうとボトルを取り出したと…

第1回 落ち込みやすい人と前向きな人の決定的な違い

 落ち込みやすい人が増え、「うつ」という言葉が身近に使われるようになった。電車の吊り広告にも「うつ」という文字が目立つ。うつになったらどう対…

<< >>

榎本 博明プロフィール

心理学博士。1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授を経て、MP人間科学研究所代表。心理学をベースにした企業研修・教育講演を行う。著書に、『仕事で使える心理学』『「やりたい仕事」病』『「上から目線」の構造』『「すみません」の国』『記憶の整理術』『〈ほんとうの自分〉のつくり方』など多数。