ダイバーシティに挑む

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2016/3/17  (1/4ページ)

 ベトナムから来日し、入社して7年目になるレ ティ タン タオさん。旧正月に実家に帰ると、ベトナム人の常識に戸惑うこともあるそうです。前回に引き続き、そんなタオさんの日常生活と日本に来て驚いたことについて聞きました。

起床は午前4時

━━子育てしながら働くタオさんの日常的なスケジュールを教えてください。

 毎日、ほぼ同じですよ。起きるのはいつも午前4時くらい。

━━午前4時!

 そこから午前5時半くらいまでが自分の時間で、その間、雑誌を読んだり、友達とSNSで連絡を取ったり。仕事で会計のことなども勉強しないといけないので、そのための時間に充てたりもしています。

 午前5時半から6時半までは朝ごはんを作ったり、娘を保育園に連れて行くための準備をしたり……。午前6時半には娘を起こさないと間に合わないので、雑用はすべてその1時間で終わらせます。

 娘を起こしたら、着替えさせ、ご飯を食べさせて午前7時15分には家を出ます。保育園まで20分はかかりますから、これがギリギリ。娘を保育園に届けたら、自分は電車に乗って会社に行きます。

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール