ありのままの自分で始めるマイスタイル起業

この記事をはてなブックマークに追加 この記事をmixiチェックに追加
印刷
2015/8/26  (1/4ページ)

 起業家には組織の強みや、規模という武器はありません。

 が、他方、組織の都合、部署の都合、上司の都合というシガラミもありません。

 つまり、精神的に自由であること。すべて自分で考え、自分で決めることができる。

 それこそが、私たち起業家の最大の強みです。

 そしてその強みこそが、私たちに競争力を与えてくれるんです。

  

 組織や企業に属していてはできないこと。

 たとえば、自分の意思を明快に伝えることや、自分のやりたいことをハッキリと主張すること。

 これらは、まさにしがらみを捨てたからこそ可能になることです。

 いちいち、組織や会社の都合など、気にする必要はないんです。

 

 ブルーオーシャンという言葉があります。

 ライバルのいない、自分だけのマーケット。これがつくれれば完璧です。誰も入り込まない、とくに大手が入り込みにくい、狭いけれども真っ青できれいな海。プライベートな入江のイメージです。で、魚はたくさんいて釣り放題。

 他方、日々戦いのマーケット、切った張ったのマーケットをレッドオーシャンと呼びますが、ここに入り込むと疲弊するだけです。私達にはまず勝ち目のない世界です。

 さて、ブルーオーシャンのつくり方、ある意味簡単です。いいですか? よく聞いてくださいね。

<< >>
バックナンバー

この連載の一覧
著者プロフィール

この著者の連載一覧

  • ありのままの自分で始めるマイスタイル起業